石川屋ふとん店

TEL 045-432-4305

HOME > 東京西川Air

東京西川Air

AIRというのは東京西川が30年以上販売し続けているムアツふとんを改良して作った商品で今、東京西川で一番力を入れているといっても過言ではない商品で、従来のムアツふとんの柄ものと違い原色の無地の生地を使っています。 自分的にはちょっと派手かなって思っていたんですけど、若い方にはうけているみたいで抵抗なく選んでいただいています。 そんな敷ふとんのAIRには3種類あります。

AIR-01 サイズ8cm×97cm×195cm
air写真
AIRができた時の初代の形で凹凸の部分で体圧分散・マットレス全体で寝姿勢保持の効果を生み出しています。

AIR-03 サイズ9cm×97cm×195cm
air写真
こちらは先ほどのAIR-01の構造により寝姿勢保持を高めるため厚さを1cm厚くして、より体に沿うように真ん中に切れ目がはいっています。

AIR-SI サイズ9cm×97cm×195cm
air写真
こちらは、工場でレーザーカットする際AIR01・03は数回なのに対しSIは約100回かけてより精密に体圧分散が理想に近づくように凹凸加工、寝返りをうちやすいように上下に切れ目が入って最高の睡眠を追及した形になります。

air写真
実際に試してみると、支え方がそれぞれ違いますので実感できると思います。 また、腰痛で横向きでしかおやすみできない方、朝起きて疲れがとれない方、ふとんが干せないご家庭の方などにおすすめです。 

air写真
自分もこちらを使っていますが、使ってる時には気づかなかったんですが旅行で宿泊したりすると、改めてこのふとんがいいなぁと実感できますね。朝起きた時の体の楽さが違います。特に旅館などの薄い敷ふとんに寝ると腰がつって目が覚めたり、腰が痛くて何度も何度も寝返りをしたりしてて、体をしっかりと預けれる敷ふとんって重要なんだと気づかされます。 ですから、当店では実感していただくために貸ふとんも行ってますので、数日お試しすることもできます。まずは試してみて、快適な睡眠を実感してみてください♪ 

air写真

air写真

air写真